ページトップへ

トーケンリフォームが使用する自然素材の種類とは | スタッフブログ | 注文住宅 東京調布・世田谷・狛江市 東建ハウジング

スタッフブログ

弊社では新築住宅だけでなく、リフォームについても
「人・住まい・環境の健康」を意識した提案を行なっています。
そこで本日はトーケンリフォームで使用している自然素材についてお話させていただきます。

 
まずは、床に使用する素材は、
チーク、シバグリ、パイン、ヒノキ、コルク、サイザル麻、ココヤシ、竹フローリング、藤タイル、たたみetcなど
複数種類の素材を使用しています。
また、天井や壁に使用する素材には、
織物、月桃紙、ケナフ、火山灰、しっくい、珪藻土などがあります。

 

自然素材を多用した住まいは、断熱性に優れるとともに調湿性が高く、快適な暮らしを送ることができます。また、耐久性が高く素材自体が強いため災害にも強く、住む人にも優しい家になります。

 
狛江・調布・府中・世田谷近郊で自然素材を使ったリフォームを検討されている方は、
お気軽に東建ハウジングまでご相談ください。

 

 

 

-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-

『東建ハウジング』
狛江・調布・府中・世田谷の新築注文住宅・リフォーム
東京都狛江市岩戸北1-7-9
TEL:03-3488-1001(代表)
【公式ブログはこちら】
URL:http://ameblo.jp/token-h/

-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-

2022年01月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー