ページトップへ

自然と人に優しい内装材を使った家【後編】 | スタッフブログ | 注文住宅 東京調布・世田谷・狛江市 東建ハウジング

スタッフブログ

本日は前回お送りした狛江市NM様邸の施工事例後編をお送りします。
前回は天然の紙を素材とした塗装下地壁紙ルナファーザーを施工したところまでだったので、
本日はクロス塗装からご紹介します。

 

5、塗装下地壁紙「ルナファーザー」塗装

 

ルナファーザーの特徴である塗装工事の様子です!
この壁紙は、7~8回程度の塗り重ねが可能で、長期間に渡り張替えによるゴミを出さず
メンテナンスができる壁紙です。
既にサッシなどの木枠は施工が済んでいるため、塗料で仕上げを汚してしまわないよう
ビニールの養生材でしっかりカバーをして作業を行いました!

 

6、完成! 

かなり急ぎ足でのご紹介でしたが、NM様邸の完成です!

ルナファーザーで壁天井を仕上げたリビングです。扉を開けるとキッチンとがひとつながりになります。
杉の無垢板が足触りよく、空気感、足の感触ともに、とても心地よい空間です。
壁の柱と天井の梁が見えていて、空間の雰囲気を引き締めてくれています。

 

吹き抜けの天井は開放感がありますね。階段横の扉は杉の無垢板で作られた階段下収納です。
吹き抜けを支える梁、無垢の手すり、杉板の収納扉、杉板の床。
各所に「杉板」を使用しています。見た目にも温もりが感じられますね。

 

お引き渡しの日は雲一つない快晴!青空に白い外壁が映え、とてもきれいでした…!

 

何度も会社にお越しいただき、時間をかけて熱心にお打合せをされていたNM様。
お打合せで会社にいらっしゃる度に、奥様お手製の美味しいお菓子を差し入れていただき、
従業員一同喜んでおりました!ありがとうございました!(私は特に奥様のカステラのファンです。)

まだしばらくお片付けで大変だとは思いますが、ステキな新しいお家での新しい生活を、
どうぞごゆっくりお楽しみください♪

 

* * * * * * * * * 

 

いかがでしたでしょうか? 
ダイジェストでのご紹介ではありますが、読者の方に雰囲気が伝われば幸いです。

 

住む人にも、地球環境にもやさしい新素材を使った家。
会社創設40年、その当初から使い続けている自然素材。

両方を工夫して使い、お住まいのご家族に喜んでいただける、
そんな家づくりを、私たちは心掛けています。

 

↑↑「ルナファーザーと、杉板の家」の建築の様子はコチラから♪↑↑

 

↑↑リフォームの施工事例はコチラから♪↑↑

 

-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-

『東建ハウジング』
狛江・調布・府中・世田谷の新築注文住宅・リフォーム
東京都狛江市岩戸北1-7-9
TEL:03-3488-1001(代表)
【公式ブログはこちら】
URL:http://ameblo.jp/token-h/

-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴- 

 

2019年08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー