ページトップへ

ルナファーザーの壁、杉の床 | フォトギャラリー | 注文住宅 東京調布・世田谷・狛江市 東建ハウジング

フォトギャラリー

  • 全てみる
  • 一覧

ルナファーザーの壁、杉の床

天然・自然素材をたくさん使った家

リビング・ダイニング。天井は梁を表し、その間にダウンライトを配置。シーリングは無く、スッキリとした天井です。

無垢の杉板をつかった床。天然らしい木目と柄が特徴的で、表情豊かに仕上がっています。

ダイニングの上は吹き抜けに。太い梁が空間を支えています。

ダイニングとリビングの間には引き戸があり、必要に応じて引き出して間仕切ることができます。

淡いピンク色のパネルのシステムキッチンを選ばれた奥様。後ろのアイランド型の作業台は、ステンレス製なので丈夫で安心してお料理に専念していただけます。

洗面脱衣室も杉の無垢板を採用。お風呂上りにも心地よい足触りです。

トイレの中は、壁・収納まですべて杉板。いい香りがする空間で、快適です。

吹き抜け2階。奥の窓の手前にはキャットウォークを設け、開閉に困りません。

2階の和室は寝室として。雪見窓の障子を開ければ、南の暖かな日が差し込みます。

書斎として使われる2階の洋室には、天井近くにたっぷりの吊戸収納、ウォークインクローゼットが。書物のおおいご主人様向けのお部屋です。

白いサイディングが青空に映えるお引き渡しの日。お庭はこれから、楽しみながらゆっくり作っていかれるそうです。

ルナファーザーの壁、杉の床
前へ
  • ルナファーザーの壁、杉の床
  • ルナファーザーの壁、杉の床
  • ルナファーザーの壁、杉の床
  • ルナファーザーの壁、杉の床
  • ルナファーザーの壁、杉の床
  • ルナファーザーの壁、杉の床
  • ルナファーザーの壁、杉の床
  • ルナファーザーの壁、杉の床
  • ルナファーザーの壁、杉の床
  • ルナファーザーの壁、杉の床
  • ルナファーザーの壁、杉の床
次へ

”ルナファーザー”という壁紙をご存じでしょうか?これは、天然の紙を素材とした「塗装下地壁紙」です。通常のビニールクロスと大きく異なるのは、下地のパテを塗りクロスを貼った後に、さらに塗装を施す点です。通気性や透湿性にすぐれ、下地の柄(パターン)と塗装色との組み合わせが豊富なこのクロス。優しく居心地よい風合いに仕上がります。塗装の塗り替えだけで7~8回リフォーム可能なので、ゴミを出さずに雰囲気を変えたりと、長く楽しむことができる、自然にもお財布にも優しい材料です。

床や家具などには杉の無垢板を使用。冬、素足であるいてもヒンヤリせず、年中快適に過ごすことができます。

真ん中に配置している吹き抜けがお家全体を1つの空間としてつなげています。どこにいても、家族の雰囲気を感じられる、素材も空気も雰囲気も暖かいお家の完成です。

●工事中の様子はコチラから●